水銀灯とLEDの違い

LDE

水銀灯んお代替として近年移行しつつあるLEDの違いは発光方法です。水銀灯はその名の通り水銀ガスが入っていて通電することでガスが光ります。LEDはダイオードの特性を利用したもので、電気の使用効率が高いです。

Read more

ソファの購入方法

店舗照明

ソファを購入する方法は店舗で購入する方法と通販で購入する方法があります。前者は実際に実物を確かめることができる利点があり、後者は比較的安くそして手軽に購入することができる利点があります。

Read more

収納スペースをDIY

懐中電灯

DIYに関する書籍や雑誌が増えているように、最近では老若男女問わずDIYで様々なものを作ろうという動きがあります。中でも収納家具を作るちょっとしたDIYを行なう方は多く、必要な収納スペースを生む事ができます。

Read more


省エネとLED

電球

信頼と安心の販売を行なっています。コイズミの照明が欲しいと考えている人は、コチラの商品を購入するようにしましょう。

家を明るくする東芝の照明器具を格安で手に入れましょう。店舗に行かなくても、自宅で商品を選べるので手間が省けます。

最近、工場・倉庫等における節電を掲げている企業が多く見られます。今回は、水銀灯からLEDへの付け替えの際のメリットとデメリットの話をしたいと思います。近日、LEDは省エネの代表作とも言える優れた商品であり、水銀灯との消費電力の差は10分の1とも言われております。その商品性は凄く優れたものと評価出来ます。しかし、それに伴っていくら省エネと言われていても全ての企業がLEDにしていかない点も問題視されています、それは工事費用と使用量のバランスが取れないと言うものです。例えば、一日のうちほとんどが点灯している場所に置けるLED化はとてもメリットがあると考えられます。しかし、あまり使われない場所にLEDへの工事をしても工事費用の元が取れないともいわれ、短時間なら水銀灯の方が明るいし短い時間ならそれほど電気代に影響が出るほどの違いが無いからです。

水銀灯からLED化における注意点LED化における、あまり知られてない、内部的な工事費用・工事内容について話させていただきます。一般的には電気工事といっても水銀灯をはずして新しいLED灯を付ければ工事は完了すると思われがちですが、実際は配線、変圧器と言った内部的な工事を要することになります。外して付け替えて終わりと言うものなら、コストもかからずリーズナブルなのです。しかし、今まで使っていたものがまったく使えないと言う事になりますから、必然的に一からの新規工事となり、なお撤去作業も伴った請求金額になってきますので、工事を考えの方はその辺も踏まえた計画を立てた方がいいと思われます。後は、使用場所、使用時間等と電気料金や工事費用との比較をしっかりとした上でのLED化をお勧めいたします。

欲しかった照明に出会える!パナソニック照明は激安価格だから、リフォームや大掃除での買い替えに最適な専門店ですよ。

お洒落な家具は値段が高いと思っていませんか?こちらのショップでは可愛い家具を激安な価格で買えますよ。

LEDの蛍光灯を専門店で購入しませんか?電気代を削減したい方にオススメなので、こちらをクリックすると良いですよ。

照明器具の購入

丸い照明

照明器具をインターネットサイト購入することができるようになり、様々なメーカーの公式販売ページを見ることができるようになりました。価格も安く、また比較しながら選ぶことができるため非常に便利になりました。

Read more

アートフレームとは

きれいなシャンデリア

カフェやおしゃれな店舗でよく見るものがアートフレームです。アートフレームとは四角い箱の中に花が飾られており、美しいと評判で人気もあるため単純に飾ったり、また開業祝いなどでもよく贈られます。

Read more